2006年10月04日

私はスーパーが大好きです。

週に2回は必ず家族で行きます。

私個人として特に用はないのですが、食材や

新発売の食品、加工品や雑貨等々。

昨日の休日は久しぶりに家事、炊事をしました。

朝、海から帰るとまず風呂に入り風呂掃除。

7時から部屋掃除、洗い物を済ませ子供を保育園へ。

夕食は○○ハンというスーパーでマグロのカマを購入。

煮付けを作ろうと料理開始。

・・・失敗。しょうゆ、料理酒、砂糖、みりん。

何故みりんを入れてしまったのか。何故だしを入れなかったのか。

知ったかぶりで結局味はめんつゆの味。食べてみたら中身は生。

結局焼いて食べました。

娘からは不満ブーブー。次女に至っては手も付けません。

食えるだけありがたいと思えびっくりとおもいつつも

何もいえず・・・・


失敗は成功のもと。良い言葉だと感心します。


at 16:46│

2006年10月02日

仕事の話です。

午前中に南箱根ダイヤランドという別荘地に行って来ました。

売却希望のお客様のお宅へ伺い、査定をさせて頂きました。

お客様はもともと東京の方で、退職後伊豆に来られたそうです。
ダイヤランドで生活するうちに、10㎞圏内にてもっと好きな場所
を見つけ、そちらに移り住みました。
毎週末この別荘地に足を運んでいるそうで、リフォームも2~3ヶ月
前に完了しています。
「売っても売らなくてもいいんだけど」と迷ってました。
理由としては、ご近所に同年代の方々が多くいることや、自然が多いこと
等々。良い面もあれば、冬は寒い、車がないと不便等の悪い面ももちろんあり
高齢である事や、相続問題等々を考慮し、査定へと話が進みました。

今月中にはホームページへ掲載したいと思っています。

宅建試験進行状況・・

試験日今月15日にも関わらず、夜ビールを一本飲んでしまい、ZZZ  
しまった困った
今日こそがんばらねば・・・・・






at 16:48│

2006年10月01日

テレビで見たことがあります。
以外におもしろく、一度観るとはまってしまう。

昨日、長女が初めて一人で駄菓子屋に行って来たそうです(嫁談)

朝10時頃、「お菓子買いに行ってくる」とがま口のお財布を持って
出かけたそうです。
今まで、一人で外に出したことはありません。物騒な事件が多いため、多少過保護になっています。また、私の家の近所には100m先にコンビニが、300m先には駄菓子屋があります。難点はどちらも目的地手前に8m道路があり、交通量が多いこと。加えて横断歩道がない。
あと2年もすれば小学生になるので、いずれは一人で買い物ぐらいさせなければと思っていましたが、危険性が高いことから避けていました。

ところが、今まで必ず嫁に一緒に行くようせがんでいた娘が、一人で出かけた。何がきっかけかはまったくわかりませんが、とにかく驚きました。

結局20分程で無事帰宅。「アイスみたいな~」といっていましたが何を買ったかはわかりませんでした。

私も娘ぐらいの時には一人でよく駄菓子屋にいった思い出があります。
物騒な世の中になったとはいってもあまりに過保護は良くないなと・・・
今回は娘に教えられました。過保護すぎては子供は成長しない。
子供は子供で考えて、少しずつ自立しようとしている。

困ったときに手をさしのべるのと、困らないように手を離さない。
親は前者でなければいけないと思います。

子育ては難しい。

ちなみに運動会。長女はリレーのトップバッター。
私と違って足が速く、1位でした。

今日は少し娘自慢。

at 16:51│
記事検索
月別アーカイブ